大統領執務室

平野大統領による松山ユースホステルのご案内
今日はどんなオモシロイことがおこなわれるのかな・・・?
完熟梅の漬け込み完了・・・
JUGEMテーマ:日記・一般


梅ノ木で完熟させた実は、直径約3Cmはある。
結構大玉の梅のみだ。
これをユースの高波動の水で晒し、灰汁抜きをして塩漬けにする。
直ぐに水が上がってくる、そうして赤シソを投入する。
完熟なので水分が多く、カビが発生しないように塩はたくさん使う。
だんだん時が経つと共に梅が赤く染まってくる。
今年は、100Kg漬け込んだ。
梅干より梅漬けと言うところか。
この梅漬けが結構うまい。
人気の梅干となるのだ。


                           平野大統領
 
| | 食べること | 14:22 | comments(0) | - |
スモモの漬け込みを行う・・・
JUGEMテーマ:日記・一般


立派なスモモがたくさん取れた。
放任のスモモなので、安心安全は保障できる。
スモモは生食くらいがせいぜいの食べ方だ。
妻のみどりさんは、砂糖炊きにするという。
私は、塩漬けと、砂糖漬けに挑戦したい。
如何なる事やら、完成が楽しみだせ。


                       平野大統領
 
| | 食べること | 08:50 | comments(0) | - |
少しだが広がり出した「KS酵素」・・・
JUGEMテーマ:日記・一般
 

乳酸菌生産物質の「KS酵素」が面白い展開となってきた。
広島の食品会社がこの酵素を入れて「ソーメン」を作ったのだ。
もう直ぐ発売だが、今回の震災の支援物資として被災地に送った。
さてその反応が凄い事が起こった。
KS酵素は強力な整腸作用を持っている。
これが効いたのだろう。
食べた人の元気度が格段に誓ったと言う。
便秘も改善した人が多かったと言う。
被災地からは、再度のリクエストがあった。
さてメーカーでは、KSの効果を実感したので、本格的に商品として売り出す事となったと言う。
試作品だが、うどんもある。
大変美味しいうどんだ。
我がユースも二年前から、このKSを調味料として使っている。
美味しい食事が提供できている。


                              平野大統領
| | 食べること | 09:06 | comments(0) | - |
梅干作り・・・
JUGEMテーマ:日記・一般

今年の梅干作りは順調に進んでいる。
完熟小梅はもう食べられる状態になっている。
結構うまい。
紅梅の完熟梅もカビも来ないで、順調だ。
これもほぼ完成の予定だ。
試食してみたが、これまた結構な味であった。
ユースの今年の食卓は、梅干が三種類出ることになる。
昨年の梅干、今年の小梅、紅梅梅の三種だ。
にぎやかなことになる。

                          平野大統領
 
| | 食べること | 09:15 | comments(0) | - |
完熟梅の漬け込み中・・・
JUGEMテーマ:日記・一般

梅の漬け込みは以下のようになる。
まず梅を水に浸し、あく抜きをする。
次に水から上げて、陰干しをする。
少し乾いたところで、樽に漬け込むわけだが、塩を振りかけながら漬け込む。
そうして重石で押さえる。
完熟梅は1〜2日、青梅は4〜5日で水が上がってくる。
梅のエキスというわけだ。
この水がかびない様にするのがコツだ。
水が十分に上がったところで、本漬けとなる。
赤じそを塩もみしたものとあえながら、塩も少し足しながら、別の樽につける。
少しの重石を載せておくと、また水が上がってくる。
これで一応「赤梅干」の完成となる。
早ければ二ヶ月くらいで食べられるようになる。

これを砂糖でつけると、梅シロップの完成となる。
完熟梅で梅シロップを作っておくと、梅の表面の酵素が働き、梅酒となる。
おいしい自然の梅酒の完成となる。

青梅の果肉を粉砕して、絞った液を煮詰めると梅肉エキスとなる。
大量の梅から少ししか取れない。
腸の病気にはよく効く薬として、昔より各家庭にはあったものだ。

絞り粕は捨てないでジャムにする。
最初の果肉をそのままジャムにしてもよい。
味噌にあわせてジャムのように炊くと、「梅味噌」となる。
古い梅干で作る雨味噌は、おいしいという。

種は我が家では捨てているが、よく乾燥した種を割って枕にすることが出来るらしい。
NHKで放送していた。
とにかく、収穫から梅干まで作業が今続いているところだ。。
ちなみに、ユースの食卓に出す「梅干」は99%自家製で、無農薬の安全なものだ。
特に完熟梅の「梅干」は本当においしい。
泊まりにこられたし。

                              平野大統領




 
| | 食べること | 08:39 | comments(0) | - |
完熟梅の収穫にいってきます。
JUGEMテーマ:日記・一般
 
今年の我が実家の山の畑の梅の出来具合は豊作だ。
本数は大小15本程度で、放任の梅園なのだ。
しかし、我がユースの梅干や梅酒は無農薬の自家製なのだ。
六月上旬に青梅40Kgを収穫、中旬にほぼ完熟なものを60Kg収穫した。
梅干と梅ジャムと梅肉エキスに加工中だ。
さて取り残した梅は、完璧に完熟している。
梅シロップにする目的で収穫することにした。
梅雨空だけど本日行ってきます。

                         平野大統領
| | 食べること | 08:37 | comments(0) | - |
本日は、実家の山畑の草刈です。
JUGEMテーマ:日記・一般
 
実家の山の畑には、梅ノ木が15本ほどある。
これが結構実を生らしてくれる。
放任なのだが、収穫前は草刈をしなくてはならない。
自然の生命力は、ものすごいものだ。
草の成長力には負けてしまう。
草は敵ではないのだが、やはり刈り取らなければどうしようもない。
除草剤を使う人の気持ちがわかるというものだ。
とにかく、格闘してきます。
今年の目標は、約100Kgの完熟梅の収穫なのだ。

                          平野大統領
| | 食べること | 08:29 | comments(0) | - |
柚子の収穫
JUGEMテーマ:日記・一般

40Km離れた実家の山の柚子を収穫してきた。
樹齢25年くらいの木だが、毎年柚子の実を我々に与えてくれる。
六本あり今年は裏作だが、けっこうな収穫量となった。
柚子は、搾って柚子酢を調味料として使う。
風味がよく、酸味と合わさって、なににかけてもおいしい。
種は、アルコールに浸けて、上澄み液が保湿クリームとなる。
残りの皮は、ユネリといって、ジュムにする。
もちろん、放任の無農薬なので、安全だ。
山の幸に感謝。

                         平野大統領


| | 食べること | 09:55 | comments(0) | - |
不思議なご縁の「鍋の会」
JUGEMテーマ:日記・一般

大学時代の友人で、今山口県の宇部市に住んでいる清水君のご縁で、MFCの無水鍋とヒーターに出会った。
今は電磁調理器が人気なのだが、大きな問題がある。
電子レンジと同様に有害な電磁波が多量に出る。
電力会社ご自慢のIHクッキングヒーターのことだ。
当然、有害電磁波が出る。
調理中に妊婦や子供達はこの調理器に近づかない方がいい。

さて、我々が扱っているヒーターは電磁波がほとんど出ない。
簡単に調理が出来、味もいい。
均等に熱が伝わる為だ。
肉や魚を焼いてもほとんど煙が出ない。
ありがたい。
この鍋を使った料理教室を月二回開いている。
ワイワイガヤガヤとやっている。
今この鍋の愛用家が増えつつある。
今後共に普及に努めたいと思っている。

                       平野大統領


| | 食べること | 18:23 | comments(0) | - |
ポン酢を作っている
JUGEMテーマ:日記・一般

スローライフ、手間のかかることが、面倒なことが松山ユースの活動の基本ベースなのだ。
だから結構こだわったりする。
玄米、麦ご飯、白米の三種を出してもう十年になる。
いまや、玄米は人気なのだ。
今回は無農薬のダイダイが大量に手に入った。
手絞りで今ダイダイ酢を作っているところだ。
レシピは有田オレンジユースのペアレントに教わった。
今夜は鍋料理の予定だ。
今からワクワクの夕食なのだ。

                    平野大統領


| | 食べること | 10:38 | comments(0) | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

このページの先頭へ